コイン買取相場.com

コイン買取において中国コインは意外に!仙台の口コミ

コイン買取の中で、意外にも高額買取を付けてもらえる種類があるのでご紹介しましょう。

それはずばり、”中国コイン”です!

こんな口コミを見つけました。

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

中国コインときくと、いかにも安いイメージを持ってしまうと思います。ですが、金貨も数多く発行されており、中には驚愕の値段が付けられているコインも!

たとえば、「パンダコイン」。

なんだかふざけた名前ですが、中国語では”熊猫金幣”と呼ばれており、中国造幣公司が発行している正式な貨幣です。

といっても投資用金貨となるので、一般には流通していないんだそう。

種類は全部で5種類、いずれも重量で分けられているらしいです。

最も重いもので1トロイオンス、約31グラムとなります。

パンダコインにはその名のとおりジャイアントパンダが描かれているのですが、毎年デザインが変わっているそうです。

そのため、発行年によって信じられないぐらいの高値が付けられるケースが多いんだとか。

中国の収集家が必死に高額で取引しているぐらい、手に入れられただけでもラッキーな逸品です。

そんな種類が豊富なパンダコインですが、最も高額なものは1995年の2分の1オンスとなります

*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

もし貴重なパンダコインがお手元にあれば、ぜひ買取を検討してみてください。

中国コインでの失敗談

中国コインを譲り受けて持っていました、日本のコインは高く売れるものもあるということを知っていたのですが、まさか中国コインが高く売れるとは思わず…どうせ安くしか売れないだろうと思い、高価買取してくれるような業者を探そうという思いもないままに売ってしまいました。売ったのは近くのリサイクルショップです。最初は色々業者探しもしてみようと思ったのですが、どうせ高く売れないコインのために時間を使って探すのはもったいないと思ったからです。

リサイクルショップでも別に高い評価をもらえず、安く買取されました。中国コインなので買取してもらえただけよかった、と思っていたのですが、意外と高く売れるというのを後で知ってビックリ…。もっとちゃんとしたコイン買取業者に依頼して買取してもらえばよかった、と今となって遅いですが、常に思っています。

今までコインとして高く売れるものは日本のものだけと思っていたので、中国コインにも価値があるものもある、というのを知れたので、今度もし譲り受けたときには、高く売れる業者を探したいと思います。もし今中国コインを持っていて、売ろうかどうか迷っている人がいたら、高く買取してくれる業者探しをして売ることをおすすめします。